天使のララ ファーストセラムを徹底解析|この成分が重要です

天使のララ ファーストセラムの重要な成分を解析しました

お肌にハリと潤いをもたらす効果で注目され、メディアでも話題になっている、美容液天使のララ ファーストセラム。さて、効果の秘密はなんなんでしょうか?この美容液の成分を解析してみましょう。

天使のララ ファーストセラム成分を列挙すると、
水、BG、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、グリセリン、グリセリルグルコシド、エタノール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール‐8/5/3グリセリン、スフィンゴ糖脂質、水溶性コラーゲン、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシプロリン、アルギニン、アラントイン、カルボマー、(スチレン/VP)コポリマー、フィチン酸、AMP、酸化銀、フェノキシエタノール、ベルガモット果実油
 と、実に様々な成分が配合されていますね。では肝心な美肌効果をもたらしている源となる成分は何なのでしょうか?

美肌効果の有効成分としては、ウィルブライド、セラミド、コラーゲンの3つです。

まずウィルブライドですが、正確に言うとPEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリンというものです。この名前は先ほど挙げた成分の中にもありましたね。
ウィルブライドは水性保湿油であり、これを肌につけることで、肌の水分と油分が混ざって角質によくなじみます。そして、これが後がらつける化粧水を肌の奥まで浸透させる導入の役割、つまり「潤い浸透ルート」つくってくれるんです。

次にセラミドですが、こちらは成分表示としてはスフィンゴ糖脂質がこれにあたります。
肌の角質層の細胞を繋ぎ、やわらかくして整えることで、水分を保つ働きをしてくれます。

3つめのコラーゲンですが、(成分表示では水溶性コラーゲン)肌から潤いが逃げるのを防いてくれる役割をはたします。
天使のララ ファーストセラムでは、高純度の天然コラーゲンを使用。保湿性と弾力性に優れています。

解析してみたことをまとめると、天使ララ ファーストセラムの美容効果の源となっている重要な成分は主に3つ。ウィルブライド(PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン)とセラミド(スフィンゴ糖脂質)コラーゲン(水溶性コラーゲン)。

まずはウィルブライドが潤いを導入し、そしてセラミドが肌の角質層を整え、さらにコラーゲンが肌の潤いを守るという働きそしてくれているわけです。
つまり、潤いを肌にしっかりととり入れ、それをしっかり守る。それが天使のララ ファーストセラムの美肌効果の源なんですね。

⇒ 天使のララ ファーストセラムの詳しい情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする