美肌成分コラーゲンを豊富に含む食事(食べ物)はこちら

1. 美肌成分コラーゲンをたくさん摂れる食事・食べ物を一挙紹介

コラーゲンを美肌のためにも普段の食事から積極的に摂取していこうと考えてるあなたにピッタリの食べ物をこちらではお伝えします。今回紹介する食材はコラーゲンはもちろんのこと、美肌実現の強い味方となってくれるものばかりですから、毎日の食事にぜひとも反映させて欲しいです。

1-1. 動物性の食べ物でコラーゲンがたっぷりなものはこちら

美肌に優しい食べ物としてコラーゲンに限らず様々な美容成分を含んでいるのが豚足です。エラスチンという成分に特に着目して欲しいです。こちらの成分の働きとしては肌の弾力キープさらにはシワやたるみの防止と女性には嬉しいものばかりです。この美容効果は肌に限らず毛髪にも関係してきます。ツヤのある美しい髪を獲得するための助けとなってくれることでしょう。鶏皮にもエラスチンが豊富に含まれています。この食材には美肌成分として広く知られているビタミンAもたっぷりです。ビタミンAの効果で粘膜の働きをフォローして肌荒れ・乾燥を防いでくれることが期待できます。さらに牛すじにもエラスチン・コラーゲンがたっぷりです。それに加えて肌のハリ・弾力をキープするためには重要な保水力を高めるコンドロイチンが豊富に含まれています。

これに加えてお伝えしたいのは鶏皮・牛テールです。鶏皮には先ほどお伝えしたエラスチン以外にも体温を高く保ちエネルギーを体内にしっかりと蓄えることを助けてくれる脂質が含まれています。一方、牛テールには鉄分・ビタミンAという貧血改善には重要な成分に加えてお馴染みのカルシウム(丈夫な骨には必須ですね)もたっぷりです。これらの食材には美容に限らず健康面での効果も期待できるものが摂取できることがよく理解できます。

1-2. 海洋性の食べ物でコラーゲンを摂取するならこちら

美肌に欠かせないコラーゲンを豊富に含んでいる海洋性の食べ物として日々の食事に取り入れたい最初の食材はカレイです。カレイにはバランスよく各種アミノ酸が含まれているのに加えて肌荒れ防止の強い味方となってくれるビタミンB2も含まれています。同じビタミンでもビタミンB群を簡単に摂取できるのがすっぽんとうなぎです。すっぽんにはその他にリノール酸(血流を促して体の冷えを防止します)やカルシウム(丈夫な骨作り加えて精神状態を正常に保つことを助けてくれます)、さらには鉄分(貧血防止+改善に必須です)を摂取することができます。うなぎにはビタミンA(皮膚の粘膜を強くして免疫力をアップ)、ビタミンB群・ビタミンD・ビタミンE(代謝アップ・カルシウムの吸収をフォロー・抗酸化作用)、DHA+EPA(コレステロールを減らす)、そして亜鉛(美肌効果)が含まれています。

コラーゲンを含む食事として美肌に優しい海洋性の食べ物としてはそのほかにはエビ・フカヒレ・なまこが挙げられます。これらの食べ物にはアスタキサンチン(抗酸化作用を発揮してくれます)、コンドロイチン(肌に潤いをプラスして肌の乾燥やしわを予防する効果があります)を摂取することも可能です。

最後に

コラーゲンを含み美肌の強い味方となってくれる食事(食べ物)を動物性・海洋性の両方について紹介しました。スキンケアに限らずこれらの食べ物には健康面での効果も期待できますので、積極的に日々の生活に取り入れていきたいところです。手軽に始められるものから摂取してみてください。